カメラは大人の趣味として始めるべき?続ける為に確認しておきたい事

趣味の一覧はコチラから

スキル・副業

『カメラが趣味です』って、かっこいいですよね!…ですが、続かない方が結構多いのがカメラです。

まずは自分が(趣味として、)カメラを買っていいのかを見定めましょう。

私も実際、ミラーレスカメラを勢いで買ってしまった一人です…

今では子供の行事毎で使っているので、全く問題なしですが、

スマホでも良かったという事も多々

ここでは、カメラを趣味にした時のデメリットからメリットをまとめております。

こちらを見ていただいてから、カメラを始める(買う)事で、素敵なカメラライフを送ることができるでしょう。

カメラを趣味にする前に確認したいこと(デメリット含む)

以下のに該当する場合は、よく検討しておきましょう!

生活スタイルや、性格、懐事情が大きく関わってくるかと思います。

  • 簡単でもいいから明確な理由はあるか?
  • 普段の荷物がかなり重たくなるけど問題ないか?荷物をあんまり持ちたくない人には向かない
  • 勉強するのが苦手。カメラを取るにはた多少数字が出てきます。また覚える事を出てきます。
  • 趣味に使える(お小遣い)お金が少ない

初心者がカメラを買う時のポイント(注意点も含む)

実際に買う際に確認しておきたい点もまとめました!

カメラを長く続ける為に、まずは自分にあったものを買うようにしましょう!

初心者が買うときに気をつけるポイントをまとめましたので、確認してみてください。

  • 初心者は性能で選ばない
  • カメラの種類を選ぶコンデジかミラーレス一眼、一眼レフ
  • 何を撮りたいかを基準にして選択肢!
  • 見た目や毎日持ちたいかどうかで選ぶ
  • 好きなブランド(歴史)も考えてみる
  • 3〜5年後は買い換える事を想定する
  • 予算を決めたら全てをカメラ本体にせず、大体本体5~6割、レンズ3割、その他アクセサリーやSDカードに1~2割で考えるといいかも

《おすすめ》カメラのレンタルサービスを利用してみる

最初からおすすめのものを買うのも良いですが、

個人的な私のおすすめはレンタルです!

カメラはやはり高いものなので、実際に使ってみてから、買うのが良いかと思います!

欲しいという欲求だけ高まって、いらないものや、オーバースペックのものまで買ったりしないように、

慎重に選択してみてはいかがでしょうか?

実際に始めた後に不安な方は講座もあります

カメラは自分で撮影しなが、少しずつ成長していくのが楽しいですよね!

それが出来なかったあなた!!!

実際に始めたけど、続かなかった方

そんな向けに、講座をおすすめします!

カメラ教室に通うのも良いですが、定期的に通うとなると、お金がかかってしょうがないですよね。

だけど、カメラの基礎は学びたい

でも、本で学ぶのが苦手

という方に下記講座がおすすめですよ〜!

簡単3ステップのカメラ上達講座

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました