デイキャンプって何?いつもの公園を少し変える事から始めませんか?

趣味の一覧はコチラから

アウトドア

コロナ禍でキャンプする方が増えていますが、いきなりキャンプ道具全部揃えて始めるとなるとかなり抵抗ありませんか?

そこで、まずおすすめなのがデイキャンプです。

デイキャンプの定義はかなり広いので、公園行くのも、バーベキューをするのもデイキャンプと言っても良いかもしれません!

そこで、提案です!

まずは、いつもの公園をキャンプ道具を使って、ランクアップさせてみるところから始めてみませんか?

デイキャンプとは?

宿泊を伴わない野外活動(アウトドア)のことです。テントをはらないバーベキューやお花見もキャンプと言われる事があるそうです。(Wikipediaより)

まずは公園でご飯を!

デイキャンプと言っても何からはじめたらいいの?という方は、まずは、公園でご飯を食べてみましょう。

ご飯は何でもいいです!どこかスーパーやコンビニで買っていってもいいですし、パン屋さんやマックでもいいと思います。

少しキャンプ道具を追加してみましょう!

ご飯を食べるだけでも良いのですが、最近広い公園では小さいテントを張っている方が多くないですか?

サンシェードテントという紫外線カットがついているテントがあれば、中でご飯食べる事はもちろん、暑い日の休憩やいきなり小雨が降ってきたときの対策になりますよ。価格もAmazonで2千円台からありますし、ワンタッチタイプで折りたたむとかなり小さくなって、置き場所にも困らないと思います。

もう少し追加されるなら、テーブルとイスがあれば、さらにご飯が食べやすいですよ。

また、全部を運ぶのは結構大変ですので、私はアウトドアワゴンも活用してます。

【まとめ】デイキャンプはいつもの公園から

キャンプやデイキャンプは言葉にも抵抗がある方もいらっしゃるかと思います。そんな方はいつもの公園をちょっとだけ良くしてみる事から始めてみませんか?

公園で使うテーブルやイス、アウトドアワゴンを買っていると必然的に、キャンプ道具が少し増えて行きます。そうなるとキャンプのハードルというのが下がってくるのではないでしょうか?

次のステップとして、公園ではなく、キャンプ場に行って実際にデイキャンプをしてみるということにも繋がるかと思います。

キャンプ場で(ご飯食べたり)デイキャンプする事で、キャンプのイメージがだいぶ広がるのではないでしょうか?

実際にキャンプする際に、気になっている、お風呂やトラブルがあったときの相談など、デイキャンプする時に、そこの管理人の方に色々聞いてみたらスッキリするかと思います。

日常で使えるキャンプ道具を少しずつ揃えていくことから、はじめてみるのはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました