さらば森田さんが公式アンバサダーになったことで話題!モルックを趣味で始めませんか?

趣味の一覧はコチラから

ゲーム

さらば青春の光の森田さんと俳優の植田圭輔さんが、2021年6月14日に日本モルック協会の公式アンバサダー正式就任された事で話題になりました『モルック』ですが、どんなスポーツなのでしょうか?

私も気になって調べてみました。

簡単なルールですが、奥深くとても魅力的なスポーツでした!

ぜひ皆さんこれを気に『モルック』始めてみませんか?

そもそも『モルック』とは?

フィンランド発1996年〜の新しいスポーツです。お酒飲んだり、サウナに入ってる時にも遊ばれているようです。

『モルック』は以下の道具を使用して行きます。

モルックに必要な道具
  • モルック…投げる木製の棒
  • スキットル…木製の数字が書いてあるピン

スキットル(木製のピン)を集めて並べてモルック(木製の棒)を投げて倒すスポーツです。

モルックのルール

モルックのルールはとてもシンプルです。まとめると以下になります。

モルックルール
  1. スキットル(木製のピン)を集めて並べる
  2. 3~4メートル離れた所からモルック(木製の棒)をスキットルに向かって投げて倒す
  3. スキットルを1本倒したら、スキットルに書いてある数字が点数となり、2本以上倒したら倒した本数が点数となります。
  4. 倒したスキットルは倒れた位置で数字が見えるように立ててから、次の方が投げます。
  5. 先に50点丁度になったら勝ち。※50点超えたら25点からやり直し

一番始めにスキットル(木製のピン)を並べ方る時には、以下の画像のように並べます。

また、注意点は以下となります。

  • スキットル(木製のピン)は倒れていても重なっていると点数になりません。完全に倒れているものだけカウントします。
  • 3回ファール(何にも当らない)が続くと失格です。

とっても簡単なルールなので、子供と一緒にはじめても良いかもしれませんね!

モルックの大会情報

公式な大会情報はコチラよりご確認ください。

私が見た時には準備中でしたが、今は更新されているかもしれません。

モルック日本代表になる条件とは?

日本モルック協会がよくある質問で、『日本代表になれますか?』の質問に答えています。

回答としては、毎年8月頃に開催している大会に自分で行ける方で、日本人でモルックのルールを知っている方であれば、誰でも日本代表に登録出来るとの事です。

かなりハードルは低いですが、世界への旅費が場所によってはかなり高そうですね…

日本モルック協会よくある質問

モルックをもっと身近に!

これまで色々ルールなどお伝えしてきましたが、かなり面白そうですね。

芸人の狩野英孝さんもyoutubeで推しているスポーツです。

楽しそう…(笑)

これだけで魅力伝わると思います!

ぜひ皆さんも一緒に始めてみませんか?

 

 

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もし、面白かった、参考になったと少しでも感じていただけたなら、上記バナーをクリックして、ブログランキング上位になるための応援をいただけないでしょうか?

あなたのクリックが私の励みになります。

ゲームスポーツ
趣味のカタログ
タイトルとURLをコピーしました