軽い!お洒落!いつもと違う写真を『トイカメラ』で撮りませんか?

趣味の一覧はコチラから

その他

まだまだ私には一眼レフカメラは早いとお考えのあなた!

スマホ以外のカメラを楽しむという目的であれば、トイカメラという選択肢はいかがですか?
かわいらしい見た目のものや、レトロなもの、かなりシンプルなもの、さまざまな種類があります。
カメラが欲しいと言っているお子さんにもかなりお勧めです。

いつもと違ったカメラで遊んでみるのも楽しいですよ。
ここではその魅力とおすすめのトイカメラをご紹介いたします。

トイカメラとは?

そもそもトイカメラとは、おもちゃのように素材のほとんどが合成樹脂で作られる、かなり軽量であり、安価なカメラです。一般的なカメラと比べて品質は劣りますが、独特なピンボケや色味などがかえって魅力的な写真となることがあります。

また、デジカメと違い撮った瞬間にはどんな写真が撮れたかは現像するまで分からないというのも、魅力の一つです。

最近では、デジタルタイプのトイカメラもあり、SDカードに撮った写真を保存ができるものが多く登場しています。昔ながらのフィルムタイプも写真が出来上がるまでの楽しみがあるので、おすすめです。

一眼レフやミラーレス、スマホが主流の昨今ですが、また違った写真が撮れるトイカメラを一つ持って遊びに行ってはいかがでしょうか?

おすすめのトイカメラ3選!!

多くのトイカメラがありますが、その中からデザイン・機能面でお勧めできるものを3つに絞ってみました。

  • 電池不要で完全主導のインスタントカメラ Instant camera 60s(ESCURA)
  • モニターレス・防水・広角、画質もなかなか良い! iNSPiC REC FV-100(Canon)
  • 香港発!トイカメラの代名詞 HOLGA DIGITAL(HOLGA)

トイカメラを持って、でかけよう!!

カメラを始めるというと、やっぱり一眼レフとか、最近であればミラーレス一眼から始める方が多くいる中、写真を撮るという本来の楽しみ方をすぐ体感できるのはトイカメラだと思います。

一眼レフカメラは、少し勉強したり、経験することがやっぱり大事なので、(それも魅力の一つですが)荷物が多くなるからと言って、魅力に気づく前に、カメラから遠ざかる方が多くいます。

写真を撮るという本来の楽しみ方をトイカメラで思い出してみませんか?
トイカメラはかなり軽量で、邪魔にならず、先ほどご紹介したように、お洒落なものも多くあります。

トイカメラによっては、現像した後にしか、どんな写真を撮ったかわからないものもありますので、現像するまで楽しめます。

ぜひ自分に合うトイカメラを探して、旅のお供にしてください。

 

 

この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もし、面白かった、参考になったと少しでも感じていただけたなら、上記バナーをクリックして、ブログランキング上位になるための応援をいただけないでしょうか?

あなたのクリックが私の励みになります。

その他
趣味のカタログ
タイトルとURLをコピーしました